情報を得る

稼ぐ人も多く存在するのが競馬ですが、そのために極秘の情報や口コミなども活用して有益な情報を仕入れている人が多数います。公式のサイトや、出走表、競馬雑誌などだけでは得られない情報が数多く出回っています。それらをいかに効率よく収集していくかも、稼ぐためには必要となってきます。 基本的に多くの情報は無料で利用できます。例えば競馬予想会社やサイトなどのそれぞれの評価や評判などは無料で知ることが可能です。また有料ですが役立つ口コミ情報もあります。 例えばその1つが厩務員や牧場スタッフ、血統の専門家などが語ったレースに関する極秘情報などです。それらの価格については情報ごとに違ってきます。G1などの大レースの極秘情報となると、1件が数千円で取引されることがあります。

特定の商品やサービスに対する評価や評判が、口から口へ伝えられた情報を口コミと言いますが、これは競馬においてはその多くがレース結果の予想に関するものとなります。 このような口コミは競馬が賭け事としても定着した、近代競馬において急速に発達しました。最初はファンの間で口頭で伝播する情報でしたが、やがてそれを専門に取り扱う商売を始める人が現れます。いわゆる予想屋と呼ばれる人がそれで、様々なレースに関する口コミ情報を有料で提供するものです。 現代でも競馬場には予想屋がいますが、最近ではインターネットでの活動が多くなっています。いわゆる競馬予想サイトや予想会社などがそれで、形は違っていますが、有益なレースに関する口コミ情報を提供をして、その報酬を受け取るスタイルは昔のままです。